ホーム > 新着情報 > 2013年 >

中枢神経系専用情報サイト「AMEL CNS.net」を開設

新着情報

中枢神経系専用情報サイト「AMEL CNS.net」を開設

2013/05/15

中枢神経系医療に携わる全ての医療関係者のために、
専用の情報サイト「AMEL CNS.net(アメルCNSドットネット)」を開設
〜「クロルプロマジン(CP)換算シミュレーション」機能など、

中枢神経系領域に特化した様々なコンテンツを掲載〜

共和薬品工業株式会社は5月15日(水)、中枢神経系医療に特化した医療関係者向け情報ウェブサイト「AMEL CNS.net」を新たに開設いたしました。

当ウェブサイトは、中枢神経系医療に携わる全ての医療関係者の方々をサポートすべく、クロルプロマジン(CP)換算シミュレーション機能の装備、自主調査レポートのご紹介、発行する情報誌のご案内、関連学会情報のご提供など、中枢神経系医療に特化した様々なコンテンツを取り揃えております。

CP換算シミュレーションは、名城大学薬学部 病院薬学研究室 教授 亀井 浩行先生に監修していただいています。またCP換算値につきましては、公益社団法人神経研究所付属晴和病院 稲田 俊也 先生及び 稲垣 中先生の許諾を得て使用しています。

中枢神経系医療に携わる医師、薬剤師、看護師など多くの医療従事者の方々にお役立て頂くとともに、ジェネリック医薬品を活用することの意義を提示する一助とすべく、今後もさらなるコンテンツ整備および情報充実化に努めて参りたいと考えております。

■ウェブサイト概要
名称:AMEL CNS.net (アメルCNSドットネット)
URL:http://www.amel-cns.net/
開設日:2013年5月15日


■現時点での主要コンテンツ概要
1. CP換算シミュレーション機能
統合失調症の薬剤のCP換算を自動計算頂ける機能です。現在の処方と切り替え時の処方を入力していただくことにより、切り替え前後の換算合計値の比較も可能です。

2. 自主調査レポート
中枢神経系医療に関し、当社が独自に行った調査結果をご紹介いたします。

3. 情報誌紹介
中枢神経系医療に関し、当社が発行している情報誌をご紹介いたします。

4. 関連学会情報
中枢神経系医療に関し、当社が参加する学会・セミナー情報、レポートをご紹介いたします。

■共和薬品工業における中枢神経系領域に対する取組み
1998年より中枢神経系領域に本格参入し、以降、中枢神経系領域に特化するジェネリック医薬品メーカーとしての地位を強化して参りました。
中枢神経系領域における取扱い品目は、47成分134品目(2013年4月末現在) です。
ジェネリック医薬品を通じて精神科医療に寄与すべく、先発品にはない新規含量規格製剤を開発するなどの製剤工夫も行っています。


当社は今後も中枢神経系領域の情報提供ならびにジェネリック医薬品の普及に努めて参ります。

 

戻る

新着情報

  • 国民生活の安全・安心に関する情報を提供。政府インターネットテレビ
  • JGA かんたん差額計算