ホーム > 新着情報 > 2015年 >

医薬品製造工場用地の取得に関するお知らせ

新着情報

医薬品製造工場用地の取得に関するお知らせ

2015/03/02

共和薬品工業株式会社は、2015年3月2日、鳥取市との間で、医薬品製造工場用地の譲受について合意にいたりましたので、お知らせいたします。

当社は、ジェネリック医薬品を国内で製造・販売するメーカーであり、国内トップクラスのシェアを誇る精神科領域に加え、特に、ルピンリミテッド(本社:インド ムンバイ市)のグループの一員となった2007年以降は、より積極的に製品ラインアップを拡充し、多様な顧客のニーズに応えてまいりました。

近年、増加する社会保障費の有効な抑制策として政府が進めるジェネリック医薬品使用促進策による市場の拡大に伴い、当社として安定供給を確保するため、三田工場(兵庫県三田市)にて生産能力の増強を重ねてまいりました。しかしながら昨今、ジェネリック医薬品の使用促進がさらに加速していることから、国内有数のジェネリック医薬品メーカーである当社としては、将来においても高品質な製品の安定供給を維持するためには、国内の生産能力の大幅な増強が不可欠であると考え、新たな医薬品製造工場用地の取得を検討してまいりました。その中で、当該用地については、当社の三田工場や大阪市にある本社から比較的アクセスが容易で、過去に大きな災害が少ない等メリットが多いことから、所有する鳥取市との協議を行い、用地の取得について今般同市との基本合意にいたりました

 

所在地 : 鳥取県鳥取市南吉方三丁目207番1、207番2、209番1

敷地面積: 20,001

取得日 : 2015年3月中の所有権移転登記予定

 

2.取得用地の用途

当社の医薬品製造工場の新規建設用地として

 

3.新工場の概要

構造    : 鉄骨RC 地上3階建て

総投資額 : 80億円(予定)

工期   : 2017年3月 竣工予定

操業予定日: 2017年9月(一部操業予定)・2018年4月(本格稼働予定)

生産能力 : 約10億錠(操業当時の予定)

従業員数 : 120名(2020年見込み)

 

戻る

新着情報

  • 国民生活の安全・安心に関する情報を提供。政府インターネットテレビ
  • JGA かんたん差額計算