ホーム > 新着情報 > 2011年 >

インド・日本医薬品連合会(IJPA)で当社社長が講演

新着情報

インド・日本医薬品連合会(IJPA)で当社社長が講演

2011/11/22

2011年11月25日に、インド大使館講堂におきまして「日本のジェネリックの将来」と題してIJPA(インド・日本医薬品連合会)セミナーが開催されます。
当社の代表取締役社長 角田礼昭(つのだのりあき)がこのセミナーにおきまして講演を行うこととなりましたのでお知らせ致します。
 
   日  時:2011年11月25日(金)セミナー開始14:00〜
   場  所:インド大使館講堂 東京都千代田区九段南2-2-11
   講演内容:「医薬品産業におけるインドと日本の協力−課題と展望」
 
当社は今後もジェネリック医薬品の普及と、インドとの密接な関係の構築を目指していく所存です。
 
※インド・日本医薬品連合会(IJPA)とは、日本政府が進めるジェネリック医薬品に対する政策を理解すること、インドと日本の医薬品産業及びその関連産業(原薬、研究開発受託、製剤受託産業等)の二国間のより密接な関係を構築することを目的として設立された団体です。
当社はIJPAの設立発起人メンバーです。 

 

戻る

新着情報

  • 国民生活の安全・安心に関する情報を提供。政府インターネットテレビ
  • JGA かんたん差額計算