ホーム > 新着情報 > 2012年 >

エナラプリル アムロジピン 小児適用を公知申請

新着情報

エナラプリル アムロジピン 小児適用を公知申請

2012/02/22

共和薬品工業株式会社(本社/大阪市 代表取締役社長 角田礼昭)は、高血圧症治療剤「エナラート細粒/錠」(一般名はエナラプリルマレイン酸塩)について、生後1ヵ月以上の小児適用を、20日付で公知申請しましたのでお知らせ致します。
エナラート細粒剤は、共和薬品工業が独自に開発した剤形であり、今回の公知申請は、小児医療の現場からの強い要望によるものです。
また高血圧症治療剤「アムロジピン錠/OD錠「アメル」」(一般名はアムロジピンベシル酸塩)についても、6歳以上の小児適用を、20日付で公知申請しました。

 

戻る

新着情報

  • 国民生活の安全・安心に関する情報を提供。政府インターネットテレビ
  • JGA かんたん差額計算